皮膚科獣医師がお伝えする、愛犬のための正しいスキンケア

ワンちゃんは暖かくなってくると痒い、赤いといった皮膚の症状が出やすくなります。

その中には、日常的なお手入れで予防できる皮膚のトラブルもあります。

アトピー性皮膚炎や膿皮症が好発疾患のフレブル、ボステリ、パグから、被毛に隠れてお肌のトラブルに気づきづらいシーズーやペキニーズのオーナーさんまで、ぜひご参加頂きたい”皮膚科の認定医”のスペシャルスキンケアセミナーを開催致します。

正しいスキンケアの知識や、日頃のシャンプーやお手入れのコツをお伝えします ぜひ、みなさんのご参加をお待ちしております

 

講師プロフィール

江角 真梨子

獣医師、日本獣医皮膚科学会認定医。日本大学獣医学科卒業後、神奈川県の動物病院で勤務。 勤務医の傍、東京農工大学動物医療センター皮膚科研修医として、皮膚科を学ぶ。 その後、日本獣医皮膚科学会認定医を取得し、各地の動物病院の皮膚科診療に従事。現在、年間約1000頭以上の皮膚疾患の動物を診察。また、人の美容、スキンケアにも精通しており、日本コスメティック協会の認定指導員も務める。 獣医師、動物看護師、グルーマー向けに学術講演やセミナーは年間60件ほど実施している。